居宅介護事業所

 居宅介護支援事業所とは、都道府県の指定

 を受け、介護支援専門員(ケアマネージャー) 

 がいる事業所です。

 

 要介護認定申請の代行やケアプランの作成

 を行い、サービス提供事業所との連絡・調整

 などを行う機関です。

 

 めぐみ介護ステーションでは、ご利用者様が

 安心して過ごせるようにご利用者様の

 ニーズをできる限り実現できるように

 介護サービス計画を提供します。

 

 また、そのために地域の各サービス事業者様と密に連携をとり、

 地域に根差したサービスを心がけています。

 

業務内容

  • 介護に関わる相談、要介護認定申請や更新認定の申請代行。
  • 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成。
  • 介護サービスを利用するために必要なサービス提供機関との連絡調整。
  • 市町村・保健医療福祉サービス機関との連絡調整。
  • 居宅サービス利用時の相談受付

対象の方

 ◎被保険者(加入者)

  ・保険料を納めます。

  ・要介護認定を受けて、サービスを利用します。

   (第2号被保険者は特定疾病に該当する方)

  ・サービスを利用する場合、原則、費用の1割を支払います。

 

 ○65歳以上の方(第1号被保険者)

  介護や支援が必要と認定された方

  (どんな病気やけがが原因で介護が必要になったかは問われません)

 

 ○40歳以上64歳未満の健康保険加入者(第2被保険者)

  特定疾病が原因となって、介護が必要であると認定された方

  (特定疾病以外の原因で介護が必要になった場合は、

                        介護保険の対象にはなりません)