酵素中心の食事

2月から無農薬野菜、野菜以外、調味料なども体にいいものに変えていきます、スタッフも同じものを食べます。血液検査上も食事を変えるだけでかなり変わってきます。余命3カ月と言われシャンティーに入居して2回目のお正月を迎えた方がおられます。今も元気に毎日過ごされています。「家に帰っても一人だからここに住んでていいですか?」と私の顔を見ると聞いてこられます。「ここは、○○さんの家だから、ず―といてくださいね」と答えます。もしかしたら、がんは治ったかも・・・

0 コメント

新しい看護師さんが来ます

スタッフ不足のため募集しました、いつもはめぐみ訪問看護ステーションから訪問看護師さんを募集しているのですが、今回はシャンティーめぐみの名前でホームホスピスの看護師さんを募集しました、3人の方が面接に来てくださいました。2人シャンテイーに来ていただき、一人は時間の希望が在宅の方があうので在宅の方に行ってもらいました。以前は訪問看護というのは、病棟で働けなくなった人が行くところのように言われていましたが、最近は、何でも一人でしないといけないので訪問看護は「たいへん」とか「むずかしい」というイメージがあるみたいで希望者がかなり減っています。合う、合わないはあるかもしれませんが、わたしは、訪問看護ではじめて、看護師のやりがいを感じましたし、これが看護の醍醐味と思うことがよくあります。多くの看護師さんに訪問看護の楽しさ、やりがい、達成感を感じてほしいと思っています。

0 コメント

シャンテイーめぐみでは

今週で満床になります、しかし、介護者は増えません、スタッフはみんな頑張っていますが、充分な介護をするには介護スタッフは充分な人数が必要です。緩和ケアに興味があり、時間に追われず充分な介護をしたいと思っている介護または看護師資格を持っている方来てほしいなー

0 コメント

新年明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします

新しい年を迎え公私ともに忙しくしています。私の部分では、シャンティーで食事を作ってくれていた娘婿(モーリシャス人)が元いた石垣島のホテルに戻ったこと。そして娘と孫も13日に石垣島へ行ってしまうというさみしい出来事があります。娘夫婦はもともと石垣島で働いていました、娘婿は川平のオーベルジュで娘は違うホテルでエステシャンとして働いていました結婚後5年間不妊治療をしても子供に恵まれず、休憩のつもりで大阪に帰ってすぐに妊娠、出産と2年間大阪で過ごしました。国際結婚の多い石垣島で幸せに家族3人っ過ごしてほしいです。もちろんたまに顔を見に行きます。

0 コメント