お墓参り

私事ですが年に2回主人の両親の里天草にお墓参りに行っています。両親のお墓は大阪にあるのですが、天草に本家の墓があって主人の父が生前立てたお墓があります。この仕事を始めるまでは親戚の方が「墓守り」をしてくれているものと父も主人も思っていましたが、会社を始めるにあたって先祖の墓に報告に行った方がいいと言われ、小学生以来行ったことのない墓を探しながら11年前に主人と二人で行きました。ところが墓は荒れ放題で「かづら」が墓石の間に入り、墓石はコケだらけで大変なものでした。墓参りどころではなく、まいれる状態にしなければととすぐに「ホームセンター」に行き掃除を始めました。その頃は毎月行って墓掃除をしていました、3年ほど前から春と秋の二回にしていますが、今でも掃除に3時間ほどかかります。田舎の墓は自宅の近所の空き地に作っているのでこちらの墓のように管理してくれる人がいません。今では毎年二回父の実家の墓と、母の実家の墓の掃除をして夜は親戚の家にみんなが集まってくれるのが恒例になっています。毎回大阪から車に、ほうきやカマを積んで約12時間走って行っています。帰りに福岡や広島に寄ったりしています。今回は広島に寄りました。原爆ドームと平和記念公園に行きたかったからです。改めて原爆のひどさ、悲惨さを実感しました。日本は唯一『原子爆弾を受けた国」私たちはこのことを忘れてはいけないと思います。決して戦争を肯定してはいけないと思います。

0 コメント