宮崎和加子先生が来てくださいました

全国訪問看護事業協会の事務局長をされていて、多くの本を出版されている宮崎和加子先生と大阪府訪問看ステーション協議会副会長で大阪市中央訪問看護ステーションの管理者榮木教子さんが、来てくださいました。宮崎和加子先生は「緩和ケアグループホームリビング」の名づけの親で、管理者養成研修やターミナルケア研修で大変お世話になりました。榮木さんも以前からシャンティーめぐみのことを気にかけてくださり、見学に来てくださってとてもうれしかったです。ちょっと緊張しました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    栄木 教子 (木曜日, 17 10月 2013 19:59)

    その後写真のお礼も電話できず失礼しています。
    大変なことも多いと思いますが、看護介護の必要な方の人生を応援する夢のあるホームリビング・・・
    みんなのお手本になって広げてくださいね。すてきなパートナー・仲間がいてうらやましいですね。
    ではまた。  からだたいせつに!