2014年になりました

「あっ」と言う間に1月も終わりになりました。先日特養から移ってこられた「肝臓がん」の方が永眠されました。余命3カ月程で入居され1年以上穏やかな生活をされました。外出が嫌でシャンティーのリビングで毎日日向ぼっこをされて夏には真っ黒に日焼けして、窓際に専用のいすを置くと一人でベッドから移動されて亡くなる少し前までいすに座られていました。最後まで痛みを訴えることなく、痛み止めも使用せず、東京からお嬢様が来られるまで頑張ってお嬢様が来られたのを確認して永遠の眠りに就かれました。ご冥福をお祈りします