お花をいただきました

以前、筋ジストロフィーで入居されていた利用者様がいらっしゃいます。

利用者様の奥様はとても優しく、素敵な方でした。

奥様はいつもこの時期になると、行きつけのお花屋さんできれいな花を

購入されます。

面会の時に、奥様から葉牡丹の鉢をいただいたこともありました。

利用者様が旅立たれてから10ヶ月ほど経ちましたが、つい先日、

奥様がめぐみの家にお花をプレゼントしてくださいました。

パンジーやシクラメンのお花です。とても可愛い花でしたので、エントランスの花壇やリビングに飾らせていただきました。

 今までの利用者様とご家族との触れ合いは、決して忘れることはありません。

私たちは、利用者様をケアすることで、利用者様からたくさんの事を学びます。

それは、私たちの宝物となり、今後のケアに活かしていくことができ、利用者様は私たちのなかで生き続けています。

利用者様が旅立たれたあとも、ご家族がめぐみの家を忘れずに

いてくださることは、とても嬉しいです。

家族を亡くした深い悲しみから、いつか解放され、いつか笑顔で思い出話が

できる日が来ますように。