めぐみの家のひな祭り

めぐみの家には、様々な雛人形が飾られています。

利用者様が手作りされたもの、ご家族がお持ちくださったぬいぐるみを、

こちらで雛バージョンに仕上げたもの、などです。


今年の雛祭り御膳。

今回のメニューは、ひし形のちらし寿司、お刺身、れんこんまんじゅう、

お吸い物、いちごのゼリー、甘酒です!

すべて手作りで、お膳に菜の花が飾られています。春を感じますね。


男性利用者様を囲んで、雛祭りをお祝いしました(笑)

甘酒を口にされて、「これ、甘くて美味しいわ~。」と笑顔を見せてくださいました。


胃ろうの利用者様には、午後にパイナップルジュースを注入しました。

ジュースを顔に近づけて、ほのかなパイナップルの香りを楽しみつつ。

可能な方には、甘酒を少し口から召し上がり、雛祭りを楽しんでいただきました。「お味はどうですか?」と聞くと、口を少し動かして、味わっていらっしゃいましたよ。


季節感を感じながら、ゆったりとした一日を過ごしていただけたかなと思います。 

めぐみの家の近くの山からは、うぐいすの声が聞こえてきます。

もうすぐ春!待ち遠しいですね。